■プロフィール

あうあう

Author:あうあう
山登りのトレーニングで
始めた自転車でしたが
すっかりハマりました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ビワイチ
関西に住んでるならば琵琶湖一周は当然の課題です。
過去に一度マウンテンバイクで琵琶湖大橋から北側を一周してるので、
今回は全周をしてみよう~

堅田~大津~彦根~奥びわこ~今津~堅田

先週に続きこてっちゃんと堅田にある道の駅「びわこ大橋米プラザ」で待ち合わせ。
6時過ぎに出発する。

道の駅を出て堅田の街中をうろうろ走るが道が狭いので国道161号に出る。
まだ時間が早いのでクルマが少ない。
昼間なら交通量が多くて走りにくい道だろうなあ。

大津港で一周認定証をもらうためビワイチQRコードを探す。
券売窓口横の柱に貼っていたので登録完了。
とりあえずネタ作りにステッカーをもらうのだ!

ミシガン
ようこそ!ミシガンへ!!

琵琶湖南端を目指して県道18を走っていると
2cmほどの溝にタイヤをひっかけて中途半端にコケる。
ほんま勘弁してください。フロントフォークにキズがいってしまった。かなすい。

県道102から国道1号に一瞬入って瀬田川大橋を渡る。
すぐに県道559へ。琵琶湖北上開始だ。
琵琶湖博物館の横を通り過ぎて琵琶湖大橋東端のコンビニで休憩。
なかなか走りやすい道だった。
出発地の堅田がすぐ近くに見えている。

なんとなくリアディレイラーの具合が悪いのでさわってみると余計に悪化してしまった。
やはり素人療法ではあきあせんわあ~。

ここからは過去に一度走ったことのある道だ。
うっすらと記憶にある風景。
近江八幡市を越えて沢登りではお世話になった愛知川、犬上川、芹川を越えて彦根へ。
宇曽川
宇曽川付近を走るこてっちゃん

彦根をスルーして道の駅「母の郷」で休憩。
ビワイチQRコードを探すが発見できず。なんでや!?

長浜を過ぎていよいよ奥琵琶湖の領域に。
道は走りやすい。なんとか30km/h以上の巡航をキープ。
道の駅「湖北みずどりステーション」でQRコードゲット。
三姉妹
浅井三姉妹とわたし

県道44から国道8号へ。
奥琵琶湖の景色を楽しみながら走る。
国道303号との分岐のコンビニで休憩。
ディレイラーの調子が悪く、ギアが決まらないのがつらい。
国道303号に入ると上り坂。それほどきつい坂ではないので問題なく越える。
途中JR永原駅によって3つ目のQRコードゲット。

もう一回上り坂を越えると国道161号と合流。
ここから南下しマキノ町へ。このあたりも快適快適♪

途中、今津の琵琶湖周航の歌資料館によって4つ目のQRコードをゲット。
これでノルマ達成だあ! 

足は疲れてきてるが快適な道なのでなんとか30km/hをキープしながら走る。
道の駅「しんあさひ風車村」で記念撮影
風車

どんどん南下していき国道161号と再合流。
いよいよ終盤戦だ。
白髭神社の鳥居をパシャ!
白ひげ

コンビニで最終休憩して最終ステージへ。
ここからは湖岸からはなれて微妙なアップダウンが続く。
疲れてる足にはこたえるなあ~
それでもなんとか堅田まで帰ってきました。
びやこ
盛者必衰のことわり

終わってみれば185kmのロングライド。
今回は腰の痛みが出なかったのでひとあんしん。
お尻はまだ痛いけど少しづつはマシになってるかなあ。
いい練習になった有意義な1日でした。
こてっちゃん、お付き合いありがとう~

走行距離     185.45km
走行時間     6:48 
平均速度     27.2km/h
平均ケイデンス  81rpm

ALPSLABでおおよそのルート作成



スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

自転車(サイクリング) | 23:44:24 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。