■プロフィール

あうあう

Author:あうあう
山登りのトレーニングで
始めた自転車でしたが
すっかりハマりました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ススキ狩り
秋と言えばススキ。
尾花って名前で秋の七草にも選ばれてますねえ。
なので、今日はススキをもとめてサイクリング。
紅葉狩りならぬススキ狩りなのだ。

やっぱりススキと言えば曽爾高原でしょう!
地図を見ると自宅から140~150kmって感じ。
行けなくはなさそうな距離だ。

自宅~橿原~名張~香落渓~曽爾高原~榛原~橿原~自宅

てなわけで、7時半ころ自宅を出発。
まずは旧外環を南下。
ウォーミングアップがてら大和川までほどほどな感じで走る。
柏原市役所前にはいっぱいロードの人がいてはる。
国分から165号で奈良に入る。
しかし高田から桜井あたりまで道に迷って迷走。
途中、八木付近で偶然遠い昔に住んでいたあたりを通る。
なつかしいような記憶にないような・・・

桜井から再び165号で榛原へ。
途中でお祭りのお神輿渋滞などがある。
長谷寺を過ぎると上り坂が続いた。へろへろ~
榛原からはまずまずの走りやすい道。
名張からは百合が丘の住宅地を抜けて青連寺湖までショートカット。
登り坂が多いのでショートカットになったのかどうかわからんが。

県道81号を南下する。景色が良く気持ちよい道だ。
途中、柱状節理の岩にクライマーが張り付いているのが見える。
小太郎岩などを見ながらどんどん南下していき曽爾高原の入口を左折。
あとはどんどん登っていく。坂はきつくヒーヒー言いながら登る。
途中からマイカー組の渋滞。高原の駐車場は超満員だった。

曽爾高原も人だらけ。
ひさしぶりに見る景色だ。
曽爾
少し栄養を補給して出発。人多すぎで落ち着かないし~

下りは快適。どんどん下り県道に出る。
帰りは369号で帰るので南下していく。
途中、鎧岳がかっこよかったので記念撮影。
鎧岳
昔、登ったなあ~ なつかしい。

さて、なんか記憶と道は変わってたが掛で369号と合流。
西へ西へと走る。
こちらの道もトンネルでらくらく山越えできるようになっていた。
しかしすでに走行距離も100km越えていてお疲れモード。
榛原につくころはぐったり。
あとはだいたい来た道通りに大阪まで帰った。

まだまだフォームが出来なてないのであちこち痛いです。
お尻、背中、腕、肩。痛い痛い。
まだまだですなあ~

走行距離     160.05km
走行時間      7:22 
平均速度     21.7km/h
平均ケイデンス  77rpm

ALPSLABでルート作成

往路


復路

スポンサーサイト


テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

自転車(サイクリング) | 19:46:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。